カテゴリ:映画( 16 )

ツーリスト

今度は、アンジーemoticon-0109-kiss.gif

早速観てきました。
アンジーと言えば、過激なアクションシーンでたくましい、美しい女性と言ったイメージですが、今回はアクションシーンはなく、ゆったりとしたヴェネチアの街、運河や船、建物すべてが美しく描かれています。
そこにエレガントなアンジェリーナ・ジョリーとユーモアに溢れたジョニーデップが登場。

二人とも何だかいつものイメージはなく、安心して落ち着いて観れる映画でした。

ガラスのように壊れやすそうな細く美しいアンジーに惚れ惚れの映画でした。

私にとってヴェネチアは大好きな思い出の街です。
街とストーリを楽しめる、こんな映画好きですねえ。

d0152578_144353.jpg

by hulamamayou | 2011-03-06 14:05 | 映画

太平洋の奇跡

観てきました。

ずっと考えています。

戦争を知らない私が戦争映画が好きだ!と軽率に言ってはいけないが、この大変な時代をよく知っておくべきだ、忘れてはならないといつも思い、こういった映画をよく観る。

舞台は昭和19年のサイパン島。米軍の攻勢で日本の隊は壊滅し、島は米軍の手に落ちる。生き延びた大場大尉(竹野内豊)ら、わずか47人の日本兵で民間人を保護。タッポーチョ山に立てこもって16カ月にわたる徹底抗戦を行う…。

お国の為に死ぬのが当たり前とされた兵士たちが、どんな思いで戦い、どんな思いで山を降りたか・・・
そして、47名の指揮官となった大場大尉はどんな思いで戦い抜いたのか、私には想像を絶する。

私は今、恵まれた時代に生きているんだと改めて感じ、そんな大変な時代を生き抜いた方々へ尊敬の念を抱くとともにずっとずっと後世に伝えていく必要があると思う。
d0152578_719354.jpg


しっかし、最近の唐沢さんには度肝を抜く。
全くイメージからは離れた、存在感大な役だったなあ。

by hulamamayou | 2011-02-27 07:21 | 映画

今年最後の映画

今年もたくさん映画を観ました。
今年最後は、ヤマトです。
d0152578_9485823.jpg
d0152578_9491670.jpg


正直言って、アニメも観たことがありません。
どんな話なのか、あまり知りませんでした。

でも、映画を観て、ヤマトファンの気持ちが少し分かりました。
随分とこの世界に引き込まれました。

ヤマトは偉大な夢ですね。

(しかし、油断するとキムタクはキムタクになってしまう・・・汗)

実際のアニメを観てみたいな。

by hulamamayou | 2010-12-27 09:50 | 映画

なかなかやりますね!

d0152578_193243.jpg

早くしないとおわっちゃう~!!と焦りながら、やっと観てきました。
昔から邦画はあまり観ていませんでしたが、最近は意外に面白い!
この映画、なかなかやるなあ!と日本の映画を見直しました^^

岡田君、かっこええ~!!

by hulamamayou | 2010-12-07 19:34 | 映画

大好き

映画好きな私にとって、観たい映画がたくさんのここ最近。
わざわざレイトショーに出かけてまでも映画が観たい!

先日は「海猿」
d0152578_18275593.jpg
これを観てから、1週間は伊藤英明くんで頭がいっぱいでした。
歳を重ねるごとにいい男になってますemoticon-0136-giggle.gif



そしてそして、私にとって永遠のknight!
d0152578_18371481.jpg
d0152578_1837314.jpg
d0152578_18375387.jpg
トム様~!!

本当に本当に素敵!
彼は絶対に不死身!という安心感のもとに観れる映画でした。
キャメロンもとっても素敵!

頭の中トムさまでいっぱいですemoticon-0115-inlove.gif

「KNIGHT AND DAY」絶対お薦めです!

by hulamamayou | 2010-11-01 18:38 | 映画

食べて、 祈って、 恋をして

観てきました!
d0152578_18332100.jpg

宣伝を観た時から、「絶対観たい!」と思っていました。
私の中で、ラブコメと言えば、ジュリア・ロバーツ  メグ・ライアン   キャメロン・ディアス・・・。
いい映画一杯あるよね。
ジュリア・ロバーツも結婚して、母になり、更に素敵な女性になってた。

(ココからは、ネタばれになります^^;)

これは、離婚して人生に悩んだ女性が、自分自身の人生を見つめ直す為に、1年間旅に出る物語です。
イタリアで「食べて」、インドで「祈って」、バリで「恋をして」ってな旅です。

私も海外旅行が大好きですが、自分探しをしたくても、現実的にそんな自由になるお金も時間もありませんemoticon-0106-crying.gif
でもでも、それって誰でも夢見るような事だわね。やれるもんならやってみたい!
だからこそ、この 映画を観てリズと一緒に旅に出て、彼女と同じ体験を味わう!そんな素敵な気持ちで観ることができました。 

イタリアでは美味しい食事を思う存分楽しみながら「歓び」を学び、インドでは瞑想に励み、バリでは心の調和を手に入れる努力をします。そこに素敵な出会いが待っていた。

この映画で心に残ったセリフ。

「出会う人全てが、人生の先生だ」

「愛の為に調和が崩れるのは、調和のある生き方の一部なんだよ」

離婚して、人を愛することを恐れていたリズ。「調和をみだすから」と臆病になっていた。
この言葉に背中を押されて、リズは自分の殻を破ることができた。

人は、愛することで生きる意味を見つけるのかもしれない。

d0152578_1841519.jpg
久しぶりに観たジュリア主演の映画。
そこには、人を元気にさせてくれるような大きな口で軽快に笑うジュリアが今も健在だった。
そして、彼女のファッションもまたすごく素敵だった。
彼女は、若いころもそして今も私の永遠の憧れの女性です。

by hulamamayou | 2010-09-24 18:09 | 映画

借りぐらし・・・?

先日、
「借りぐらしのアリエッティ」を観に行きました。
ジブリ映画大好きな我が家ですが、う~ん・・・どうなんだろうか。

トトロや千と千尋の~とかポニョとか・・・大好きですが、それとは類が違いますね。
設定は似てるんだけど、すごい出来事が起こる!とかでなくアリエッティ達の存在、その生活そのもので静かに訴える!そんな感じ。


観終わった後、長男は「全然借りぐらしじゃないし・・・」と言うので、どういう意味かと尋ねたら、

「借りぐらし」を「狩りぐらし」だと思っていたらしい。

確かに狩りのシーンはなかったな。
でも、「借りに出る!」それはある意味「狩りにでる!」真剣さそのものだった。

静かに心に入ってくる、そんな映画です。
d0152578_932677.jpg

by hulamamayou | 2010-07-29 09:21 | 映画

恋するベーカリー

観てきました!

d0152578_17133557.jpg

単なる別れた夫との不倫映画かなあなんて思っていましたが、想像以上にいい映画だった。
人生ってまだまだ楽しい!
そう元気をもらえる映画でした。
昔からメリル・ストリープが大好き!
彼女を見ると、年齢を重ねることを楽しみに思える。
彼女は活力があって、明るくて、そして魅力的で私もあんな風になりたいと思う。

「年齢も君の魅力だ!」と言ってくれる素敵な男性。
「そして、君の前では自分らしくいられる」という元夫。

結末は、「そうか・・・そうなのか・・・」とせつなくなったけど、私の人生まだまだこれからだ!と活力をもらえました。
何も考えず、心から笑える・・・そんな温かな映画でした。
アカデミー賞はのがしたけど、私にとっては最高にいい映画でした。

by hulamamayou | 2010-03-08 17:15 | 映画

ラブリーボーン

以前から、始ったら観よう!そう思っていた映画でした。
早速観てきました。

d0152578_2323034.jpg


天国へ向かう人の世界、美しく幻想的に描いているのだけれど、それよりも何よりもこの映画のお話が、せつなくて、悲しくて、苦しくて、恐ろしくて・・・観終わってからずっと頭をぐるぐる回ってます。

映画の中で
「犯人が唯一知らないこと。それは親がどれだけ子を愛しているかということ」
この言葉、深く心を突きました。
全ての人に、分かって貰いたいセリフですね。
親の子供への計り知れない愛情、これを分かっていれば悲しい事件なんて起きないはずですよね。

by hulamamayou | 2010-02-12 23:28 | 映画

夫婦愛

またまた映画の話。
何ヶ月も前から宣伝していて、この日を親子で待ちわびていました。
d0152578_22475834.jpg
次男も全快したし、親子で行ってきましたよ!
マジに泣いたんですけど~emoticon-0106-crying.gif
カールじいさんの奥さんとの楽しかった生活の回想シーン!これもジンワリ。
そして、奥さんへの愛情あってのあの家へのこだわりと、旅立ち!
風船で何日もかけて南アフリカに家を運ぶなんてありえない!
でも、いいんです!
この映画はそれでいいんです。
カールじいさんの奥さんへの愛情がそれでこそ伝わってくるんです。
人や動物達との出逢い、そしてこれから1人になってからの新しい生活こそがまた冒険!
泣きました・・・。
お腹いっぱい・・・いや、胸いっぱいでした。

次男はあんまり分かってないようですが、長男も感動したようで小説を買って帰り、家に帰って早速読んでいました。

カールじいさんのような、こんな夫婦ってステキだな。
そして、最後に奥さんからの最後のメッセージを見つけてしまうカールじいさん。

私も人生の終わりに、パパとの出逢いや楽しかった想い出を大切に出来るおばあさんになりたい。
・・・って、私のが長生きすると思ってるのか・・・emoticon-0136-giggle.gif

by hulamamayou | 2009-12-06 22:57 | 映画