<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

やっと来た!東京タワー!!

今日は急に冷え込んでます。
お陰さまで次男は、微熱程度になり、回復傾向です。
が、閉じこもり3日目にして、私はストレス傾向でございますですemoticon-0114-dull.gif

せっかくの日曜日ですが、次男が病床中の為、何処にも出かけることは出来ず、長男は近所のお友達と1日中サッカー三昧でした。
可愛そうに・・・と思うのは親だけ、長男はそれが一番楽しいんですわなemoticon-0105-wink.gif

でもでも、先週日曜日は、ずっと模試続きだった長男の息抜きに、長男リクエストの東京タワーに行ってまいりました。
今更東京タワーかい!って感じですが・・・・。
家からも見え、お出かけするといつも通りかかる・・・
「なのに、1度も登ったことが無い!」と言われていた。
確かにそういえばそうだった!

というわけで・・・d0152578_18393514.jpg

た、高い!!
すごいなあ~と覗き込む2人!d0152578_18402642.jpg
d0152578_18454172.jpg


夜はライトアップを間近に見て、改めて感動!
d0152578_18412346.jpg



・・・と、そこへパパの一言。
「俺も東京タワーはじめてかも」

「ま、マジでかい!」

一番感動はパパだったりして。

しかしねえ、いつでも行ける!なんて思っていたのに、連休中にわざわざ行ってしまった我が家。
ものすごい、混雑だったんです!
驚きの人ごみ!!
で、上から2つ目の画像!
2人ともマスクしているの分かりますか?
そう、電車の中も東京タワーでもインフルエンザ予防にマスク着用!

でも、もらう時はもらってしまうんですねえ。

by hulamamayou | 2009-11-29 18:49 | お出掛け

私の中のあなた

昨夜から突然発熱した次男。
39.6℃ってすごいよね!
親子で全く眠れない夜が明けました。
「とうとう、おいでなすったか!」と覚悟で受診し、案の定インフルエンザ陽性でした。
我が家にもやってきました。
もともと、呼吸器系の弱い息子は喘息用呼吸でゼーゼーemoticon-0107-sweating.gif
心配でたまりませんでした。

さて、またまた映画好きな私の映画ネタです。
上映終了が近づいてきていたので、先日やっと観て来ました。

「私の中のあなた」

想像以上に大泣きの私でしたemoticon-0106-crying.gif
白血病の姉を助けるために生まれてきた妹。
もうこれ以上ドナーとなるのは嫌だと両親を告訴する。
「なんて!むごい!」
って思ったけど、それには深い深い姉妹愛、家族愛があった・・・。

健康であることの有難さ、全力で家族を守る母親のあり方・・・いろんな事を考えて帰ってきました。

インフルエンザで苦しむ次男を看ながら、しっかりしなくちゃと実感しました。
早く良くなれ!
いずれにしても1週間登園禁止だと・・・。
閉じこもり生活開始です。

by hulamamayou | 2009-11-27 14:32 | 映画

THIS IS IT!

やっと念願のマイケル・ジャクソンの映画を観に行ってきた。
涙がとめどなく溢れて、終わった後もジーンと心に響いていた。

マイケルの才能と優しさを改めて実感した。
彼は天国で自分の人生をどう感じていらっしゃるのか。
私は映画を観終わった後、「無念」と感じてしまった。

生前、彼を傷つけるゴシップ、こんなにまで綿密に用意されていたステージを果たせなかったこと。
全てが残念に思う。

彼から次々と湧き出る、唄・リズム・ダンス・・あれは神から授かった才能としか思えない。
そして、彼の発する言葉1つ1つが、優しさと愛情と思いやりに溢れている。
彼を失って、彼の偉大さを痛感する人たちがこれほどまでもいるということは素晴らしい。
彼をずっと忘れないでいることでしょう。

THIS IS IT!映像の中で選ばれたダンサーが言っていた。
「人生とは辛いものだ。だからこそ乗り越えるための何かをつかみたい。これがそれなんだ。
This is it!」
THIS IS IT!とはいろんな意味が含まれているだろう。
まさにマイケルの全てがつまったステージだったはず。


心より、御冥福をお祈りする。
マイケルが願った、地球を愛する心を私も見習いながら、いつかあちらの世界でまたマイケルにお会いできるように私も誠実に生きよう。

私も「This is it!」と言えるものを見つけたい!!

by hulamamayou | 2009-11-23 09:39 | 映画

まだお釣りをもらってません!

そういえば、イタリア料理教室!
じぇんじぇん、アップしてなかったので、2回分アップ!
d0152578_16515344.jpg
d0152578_16531153.jpg
※カプレーゼ
※豚ヒレ肉のソテー生ハムのせ
※じゃがいものニョッキのトマトソース
※パンナコッタ

このニョッキがすっごい美味しいの!
早速、その日の夕飯もニョッキに!
手間がかかるのにさ、食べるのあっという間だよね。
ニョッキは、イタリアでは木曜日に食べるパスタなんだって!知ってた?

豚ヒレ肉は、セージのみじん切りを生ハムとはさんで焼くの!
すんごい美味しい!


で、一昨日のレッスンは、
d0152578_16481883.jpg
d0152578_16483287.jpg

※じゃがいものカリカリ焼き
※きのこのスパゲッティ
※ミラノ風カツレツイタリアンペーストはさみ揚げ
※トスカーナのビスコッティ

カツレツもすっごい美味しくって、またまたその日の晩にも作ってみた。
スパゲッティはきのこ好きにはたまらん一品!
しいたけ、マッシュルーム、しめじをオリーブオイルとニンニク、唐辛子で炒めてから、ミキサーにかけて、それを生クリームと煮込む!きのこの香りがして美味しいパスタです。


さてさて、イタリア料理教室での楽しみの1つが先生のイタリアのお話。
今回は、先生とイタリアの出逢いの話。

先生のお姉さんがイタリアにお嫁に行き、お姉さんの妊娠中にお手伝いに行かれたそうで・・・。
その時に先生は、家事の手伝いに2~3ヶ月滞在したんだって。
その時に、買い物に行くときに必ず必要な言葉を覚えたと。

「私は、まだお釣りをもらってません!」
だって!
「今日はいい天気だね~」
「いい品入ってるよ~」
なんて話をしながらお釣りを誤魔化されるそうな・・・・emoticon-0136-giggle.gif
ほんとかいな・・・。
お茶目なイタリア人だねえ~。
そして、その後は先生自身が何年かイタリア在住するきっかけが起きたそうな・・・・。
う~ん、まだまだありそう!イタリア話。
続く・・・・!

by hulamamayou | 2009-11-20 17:11 |

我が子の成長

晴れ晴れとした日曜日。
次男の七五三のお祝いをしました。
私は着慣れない着物に苦しみ・・・でも、次男は着慣れない袴に大はしゃぎemoticon-0102-bigsmile.gif
長男の七五三の時、次男は歩く楽しみを覚えた時期で、落ち着かなくて大変だった。
そんな次男が今度は七五三。
子供の成長を感じ、とても嬉しくなりました。
(と、言うことは私も歳をとったのねemoticon-0141-whew.gif

d0152578_8411178.jpg


お友達の遊びを断わり、1日付き合わされた長男は、
「結局僕には関係なかったじゃん!」と・・・。

「家族のお祝いを関係ないとは何事だ!!」
と私から喝を入れられた長男でした。
でもさ、お兄ちゃんはだんだんと、家族よりもお友達との楽しみを覚えだしたのね。
寂しいけど・・・・でも大きくなったのね!

これからも家族が健康でありますように!

by hulamamayou | 2009-11-17 08:45 | 子供

マイブームの万能ソース

最近、我が家は何にでもこれを使います。d0152578_104366.jpg
ヨシダソースです!
最初は、スパムむすびに使ってたの。
それから癖になり、何にでも使ってます。
先日、友人を招いての晩餐でもこのヨシダソースは大活躍!d0152578_1025441.jpg
d0152578_1025265.jpg
私の参考にさせていただいているかめ代さんのレシピのハンバーグを作って、またまたこのソース!
で、上にはシソとなす、そして柚子こしょうをのせて、ピンを刺して1口サイズで出しました。(上写真の左)
その隣りの前菜、アボガド、スモークサーモンにもヨシダソース!
パスタもちらっと隠し味に!(下写真左)


それから何度も作ってますが、今度鶏ひき肉と豆腐で作ったつくね風!
これがめちゃくちゃいける!d0152578_10303199.jpg
付け合せは、
きのことレンコンを炒めて、
これまたヨシダソースで味付け!


そして、先日すき焼きにもこれを使ってみました!d0152578_10313457.jpg
これも合う合うemoticon-0102-bigsmile.gif

マイブームなヨシダソース!
吉田さんという日本の方が、アメリカに憧れて若い頃に渡米し、貧しい暮らしを乗り越え、このソースを作られた。それが大ヒットし、今ではアメリカでは有名だそうです!
お試しあれ!

by hulamamayou | 2009-11-06 10:37 |

キャロル・ミト先生のワークショップ

2週間ほど前になりますが、キャロル・ミト先生のリボンレイワークショップに行ってきました。
キャロル先生は、お噂通りのほんわかとした、温かなお母さんみたいな方でした。
全身から、alohaな雰囲気が出されてる。

私が教えていただいたのは、d0152578_10283072.jpg
ピーコック
その名の通り、孔雀をイメージされたレイ。
2週間かけてやっと、完成しました。
毛足が長いので、巻き込まないように編むのが大変でした。
間にキラキラのトリビーズが入っていて、綺麗です。


帰りに「気をつけてお帰りください」と日本語でおっしゃってくださいました。
途中で噛んでしまい、照れ笑いされていてとっても可愛らしいキャロル先生。
d0152578_103864.jpg
またお目にかかれる日を楽しみにしております。

Mahalo nui loa~emoticon-0152-heart.gif

by hulamamayou | 2009-11-02 10:39 | ribbon lei

偉大なるアンクル!

今日もいい天気ですemoticon-0157-sun.gif
でも、我が家は長男君の猛勉強中です。

さて、しばらくフラの話題から離れていましたが、いろいろと落ち着いて考えるために、今はフラをお休みしています。
私にとってフラは特別なものです。たかが、趣味。されど趣味です!

昔のハワイの人達にとってフラは、宗教儀式と緊密に結びついた特別なもの。
日本人には真似することの出来ない、生まれ持っての血、偉大なる文化です。
正確にはわかりませんが、もともと古代のハワイは無文字社会であった為、フラがそれを伝える手段だったのかもしれません。
ハワイの人たちのようにはいきませんが、その精神には近づきたいといつも思います。

偉大なるアンクルジョージが先月末に亡くなりました。
彼は、フラの最大の大会メリーモナークの創始者の1人。
彼は、「人間国宝」でもあり、「フラの神様」と呼ばれていました。
生涯をもって、フラの研究、教えに真髄を注ぎ、彼のお弟子さんは数え切れない程です。

20年ほど前だったか、私の母がフラをやり始めた頃。
ハワイのイベントへ行き、アンクルとの2ショット写真を撮ったと自慢げに見せてきました。
フラのフの字も知らない私は「ふ~ん。なんじゃ?」てな感じでした。
母は、今も自慢げに手帳に入れているようです。

フラの世界に入り、まだ数年の私ですが、アンクルと言うと、いつもたくさんのレイを下げ、麦わらにもたくさんの花やレイをあしらい、いつもニコニコ、心からフラを愛する偉大なイメージです。あまりにも遠いお方です。
d0152578_1515379.jpg
アンクルの素敵な写真を見つけました。
この姿がハワイやフラへの溢れる愛情を表しているように思います。
1度でいいから、お会いしたかったな。
お会いしたら、今の私の知っているフラがどれだけ僅かか、私の悩みがいかにちっぽけかと感じることでしょう。
もうお会いすることは出来ないので、彼の軌跡を振り返りつつ、じっくりとフラと向き合いたいと思います。

私は、リボンレイをしている時間は無心ではありません。
いろいろなことを考えます。
しずかに、いろいろな事を考えながら、大好きなリボンレイを作り、しばしフラをお休みしているこの時間をじっくりと考える日々にしたいと思います。

レイが大好きだったアンクル。
アンクルに似たメネフネドールにたくさんの花とレイを飾りました。
d0152578_15235913.jpg

偉大なるアンクル。有難うございます。

by hulamamayou | 2009-11-01 15:29 | Hula